HOME>Column>人に知られることなく歯列矯正をしたいならインビザラインがベスト!

人に知られることなく歯列矯正をしたいならインビザラインがベスト!

マウスピース

ストレスなく矯正するには

東京にはインビザラインを使った歯の矯正を行う歯科が数多くあります。インビザラインとはマウスピース矯正の一種になります。この矯正方法を開発したのがアメリカのアライン・テクノロジー社になります。全世界470万人にわたる歯の矯正データーを元に作られたマウスピースをインビザラインと言います。歯型を最新のスキャン装置で作成するので、通常のマウスピース作成のように用材を歯に直接貼り付けることはないので体に負担がかかりません。色が透明なので目立つことがありません。人目を気にせずに歯の矯正に集中することができます。また、食事や歯磨きの時は自分の意志で取り外すことができるのでストレスを感じることがなく過ごすことができます。これらの要因からインビザラインは人気の歯の矯正方法になっています。

マウスピース

保健適用できないので注意

東京でインビザラインを用いた歯の矯正を行う時に注意すべきは費用のことになります。歯の矯正には健康保健は適用できません。すべて実費請求になります。診察料から治療が完了するまでのすべての費用は平均50万円と言われています。そのため、矯正歯科はホームページ上に費用の目安を掲載しています。費用は治療を開始する要因になります。しかし、実際に治療を始めると追加費用が発生することがあるので、予算を想定しているより多めに用意しておくべきです。また、初回無料相談や資料請求をやっている矯正歯科が増えているので、それらを利用して事前に確認するべきです。また、現金だけでなくクレジットカードやローンを活用して費用を決済している歯科もあるので、そんな所で治療するなどして工夫していくべきです。

広告募集中