HOME>Utility>新しい歯を入れて気持ちも新たに!インプラント治療は歯医者に相談

需要が高まっている歯の治療方法とは?

年齢を重ねるごとに、歯はどんどん衰えてきます。また、歯磨きを怠っていると、大事な歯はどんどん無くなっていってしまいます。歯が少なくなってしまった人は、抜けた歯を補う為に入れ歯を入れる人が多いでしょう。最近では、入れ歯の他に、インプラントをする人が増えています。また、綺麗な白い歯にしたいと現存する歯を抜いてインプラントに変えてしまうという人もいます。

インプラント術前術後の注意事項リスト

  • 健康状態の維持
  • 喫煙飲酒の禁止
  • 2~3日うがいは控える
  • 術後2~3日の運動・湯舟は控える

新しい歯を入れて気持ちも新たに!インプラント治療は歯医者に相談

治療

インプラント治療とは?

インプラント治療は、人工でできた歯根を埋め込んで、その上に人工歯を被せ治療を言います。歯医者で行われるインプラント治療とは、一般的に歯を何らかのトラブルで失くした人が受ける治療で、入れ歯などの治療より体に馴染みやすくしっかり噛み合わせすることができるので人気があります。

インプラント治療の流れ

診察室

カウンセリング

インプラント治療を希望する人はまずは自分の希望する歯医者に予約を入れ、カウンセリングを受けます。カウンセリングで自分の歯の状態、料金、治療の流れを説明して納得がいくと治療が開始となります。この時に治療に関しての疑問がある場合は、治療前にたくさん質問をしておきましょう。

術前検査 術前体調確認

手術日の前の日に一度歯医者に来院し、インプラントの術前説明と注意事項、体調確認を行います。

手術当日

遅刻の心配のある人は、できるだけ時間にゆとりを持っていくようにしましょう。インプラントを入れる数によって治療時間も変わるので、手術当日の日は、なるべく予定を入れないようにしてください。

手術後

手術後は次の日に消毒をし、一週間を過ぎた頃に抜糸を行います。手術を行った後も、術後の経過を見る為に、定期健診があります。検診の日は忘れず予定を空けておくようにしましょう。また、インプラントでも、普通の歯と同じようにお手入れをしっかりしていると、歯の健康状態を維持し続ける事ができますよ。

広告募集中